【映画】人生は楽しんだもの勝ち~マイ・インターンから学んだこと~

みなさん、こんにちは
在宅勤務も相まってお家時間が増えてきたわたるです。NetflixYou Tubeが友達と化している状態です。今日はNetflixでたまたま見つけた映画「マイ・インターン」について書いていきます。

f:id:lIM36EEYiAy5:20210728175342p:plain

wwws.warnerbros.co.jp

 

 

あらすじ


主人公は70歳のおじいちゃんベン(ロバート・デ・ニーロ)が再就職するお話です。ちなみに再就職先はファッション業界で成功しネットで販売を手掛けるアパレルの会社です。1代で築き上げた女性カリスマ経営者のジュールズ(アン・ハサウェイ)の部下として働くことから物語はスタートします。


社風は自由でみんな私服で出社するなか、生真面目なベンはいつでもスーツをバシッと着ています。そんな生真面目なベンに何かとイラついているジュールズでした。

いつしかベンの的確な助言に頼るようになってきます。ベンの豊富な人生経験がジュールズを少しづつ変えていきます。

f:id:lIM36EEYiAy5:20210728174047p:plain 

ジュールズ(アン・ハサウェイ

 

f:id:lIM36EEYiAy5:20210728174105p:plain

ベン(ロバート・デ・ニーロ

参照:映画『マイ・インターン』オフィシャルサイト

 

見どころ・おすすめシーン


ネタばれにならない程度に見どころをお伝えしていきます。まずベンの心の広さです。70歳でインターンとして入社します。まわりは子供もしくは孫と同じぐらいの年代の若者ばかりです。そんな年下からも熱心に仕事を学ぶ姿がとても魅力的です。

また自分の意見を言うときも押し付けるのではなく、相手に気づかせてさりげなく自分の意見を言うところが素敵です。


勝手な偏見でしたが歳を重ねるほど頑固になったり、威張ったりする人をイメージしてました。ベンは全く真逆の人柄で良い意味で子供みたいに純粋でした。

 

またジュールズが母親に送ってしまった誤爆メールを削除するミッションが個人的には一番好きなシーンです。大の大人たちがキャッキャしながら家に忍び込んでメールを消すミッションです。尺にしたらめっちゃ短いシーンですが何事にも全力で楽しんで取り組める姿が素敵だなと感じました。

 

まとめ


マイ・インターンを見て思ったことは改めて何かを始めるのに遅いことは無いんだなということです。やる気さえあればいつでもスタートできる、謙虚に学ぶ姿勢を持ち続けると結果的に自分も良くなっていくものだなと感じました。

僕もベンのようなおじいちゃんになりたいと思います。まだ見たことがない人はぜひ見てみてください。

 

Netflixは月額の料金内で視聴できます。

アマゾンプライム、dTVなどはレンタルで視聴することが出来ます。

doga.hikakujoho.com